事業案内

HOME > 事業案内 > GIRYO SERIES

GIRYO SERIES

GIRYOは、原料、紡績に拘り日本の匠の技術により生まれた天然系開発素材です。

KARUTSUMUGI
KARUTSUMUGI

かるつむぎ
嵩高・軽量のハイブリッド糸
2014年1月

GIRYOAI
GIRYOAI

ぎりょうあい
伝統を革新させた藍染
2015年7月

AegeanBreezeCotton
Aegean Breeze Cotton

エーゲ海ブリーズコットン
GMO フリーの長繊維綿糸
2016年7月

KARUTSUMUGI

かるつむぎ - 嵩高・軽量 / ・糸の構造を大きく膨らませた事によるボリューム感 ・通常の同番手糸使用商品と比較した場合、重量は約60%程度の軽さ ・ふんわりと包み込むような柔らかさ ・抜群の保温性、温かさ ・綿、ポリエステル、ウールなど季節に応じた快適素材

KARUTSUMUGI®は、日本の高度な紡績技術から生まれたハイブリッドヤーンを使用しています。
糸が持ち合わせる適度な伸縮性と空気を多く含む構造から弾力性を持ち、とても柔らかい風合いです。

GIRYOAI

ぎりょうあい - 本藍・割藍・創藍 / ・本藍(ほんあい)青森県の無施肥、無農薬の天然藍パウダーを使用した最高級の天然藍染めです。堅牢度も高く、赤みが強い藍色が特徴です。 ・割藍(わりあい)青森県の無施肥、無農薬の天然藍パウダーとインディゴを配合したハイブリッド藍染めです。味わいのある深みの藍色が特徴です。 ・創藍(そうあい)厳選したインディゴを使用し、独自の染色方法を用いた藍染めです。青みが強い藍色が特徴で抗菌防臭性も高いです。

GIRYOAI®は、日本の高度な染色技術から生まれた独自の藍染めです。藍原料にこだわり、本藍・割藍・創藍の 3つの藍染め方法を用いることで、機能性にも優れた幅広い藍染めを表現することができます。

Aegean Breeze Cotton

エーゲ海ブリーズコットン - ・繊維長約30mmのしなやかな長綿 ・ネップなどの少ないソフトな風合い ・GMO(遺伝子組み換えフリー)

Aegean Breeze Cotton®は、エーゲ海沿岸のトルコのイズミル地方で栽培される長綿(約30mm)を使用しています。イズミル地方は気候が穏やかで土壌も良いことに加え、GMO(遺伝子組み換え)フリーで、原綿の品質が優れ未成熟綿も少ないのが特徴です。
ローラージンでその綿繊維本来の良さを残しつつ、繊度の傷みやネップなども少なく仕上げています。